Cubase Pro 8.5 の新機能

 

音楽の制作データが共有できる環境が素敵!  バンドメンバーが集まらなくても楽曲は仕上がる時代!
また、知らない方がクラウドに参加し、一つの音楽で完成するのも面白いかもしれない。

 

 
Cubase がクラウドに
音楽VST Transit は、Steinberg が提案する新しいクラウドコラボレーションシステムです。クラウドストレージ上にオーディオや MIDI トラックをはじめ、様々なデータををアップロードし、遠隔地からも作業の続きをどうぞ。作業の変更はクラウドに反映させ、常に新しい状態に同期することが できます。

またプロジェクトの共同作業も新しい次元に。クラウド上のプロジェクトの共有 / プライベート設定や、メッセージシステムにより、アイデアについて友人やバンドメンバーと語り合ったり、新しいコラボレーターを見つけることも可能。これ らすべてを、Cubase の中から実現します。

VST Transit には月あたり 1GB までの通信、500 MB のストレージ容量が無料でついてきます。プレミアムアカウントにアップグレードすれば、さらに大容量のストレージと通信が可能になります。

steinbergホームページがら引用

 

 

 

 

 

 

札幌で音楽制作をしております。「札幌トレースレコーズ」
音楽仲間と出会えるのを楽しみにしております。

http://trace-records.com