音楽制作に必要な音楽ソフトについて 

 

昔から多く利用されてきた音楽ソフトもバージョンがUPしていき新機能が増えていきます。

音楽制作ソフト  Digital Performer 9 

昔から、Performerソフトを使用して来ましたが、オーディオ編集機能が多くなってきてからは、随分音楽ソフトも変化をしてきました。
オーディオデータを調節するプラグインも充実しているのと、オーディオ波形その物を加工できてしまうこと!  最近は、少し前まで考えられなかった事が
普通にできてしまうのが魅力!

作曲をするものとして、音楽ソフトとの相性はとても重要で、新しい機能などが増えていくと、楽曲制作がもっと面白くなっていくのではと思います。

これから、作曲を勉強される方や音楽ソフトで悩んでいる方は、自分にあった音楽ソフトをしっかりと見つけるべきです。

 

Performer